お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、2024年5月23日(木)を以ちましてイベントサーチAPIの無料での提供の廃止を決定いたしました。
料金・プラン等につきましては後日改めてご案内いたします。詳しくはこちらの お知らせをご覧ください。

お知らせ connpassをご利用いただく全ユーザーにおいて健全で円滑なイベントの開催や参加いただけるよう、イベント参加者向け・イベント管理者向けのガイドラインページを公開しました。内容をご理解の上、イベント内での違反行為に対応する参考としていただきますようお願いいたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

21

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 - 技術で挑み、技術でつなぐ。

(株)リクルート主催のテックカンファレンス。事業成長に向き合うエンジニアの取り組みをLIVE配信

Organizing : 株式会社リクルート

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 -  技術で挑み、技術でつなぐ。
Registration info

参加枠

Free

Attendees
1379

Attendees
soichiro_inatani
SA
akira_tsunesumi
Route246
Michael
tkohama
ユウト
MASAMIKI
ty8
s095023
View Attendee List
Start Date
2024/02/21(Wed) 12:00 ~ 19:00
Registration Period

2023/11/29(Wed) 09:00 〜
2024/02/21(Wed) 19:00まで

Location

オンライン

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024

【開催概要】

リクルート テックカンファレンス 2024
2024年2月21日(水)12:00~19:00
※途中入退場自由/気になるセッションのみのご参加も可能です

株式会社リクルート初のテックカンファレンスを開催します(オンライン)。
事業成長に向き合うエンジニアのリアルや取り組みを社内で活躍するメンバーがお伝えします。

<本イベントの特設サイト>
詳細情報は以下特設サイトもご確認ください!
https://www.recruit.co.jp/special/engineer1day/

#RecruitTechConference2024

CONCEPT 「技術で挑み、技術でつなぐ。」

目まぐるしい変化の中で生まれる課題の数々に
私たちはどう向き合うのか  

テクノロジーで社会をどう変えたいのか
どうすればもっと便利で豊かなものにできるだろうか
自分はそこにどう貢献することができるだろうか

社会に、事業に、自らに問いを立て、踏み出す
そして仲間と共に、事業価値、社会価値の創造につなげていく

事業を動かすキードライバーは今、
ひとりひとりの挑戦と革新の連続線上に

GUEST

けんすう(古川 健介)氏 │アル株式会社 代表取締役
和田 卓人氏 │タワーズ・クエスト株式会社 取締役社長
栗林 健太郎氏 │GMOペパボ株式会社 取締役CTO

タイムテーブル

time contents
12:00                      【Opening Keynote】
エンジニアの未来を考える
これからの世の中で必要なスキルと生存戦略
#エンジニアスキル #キャリア
--
スピーカー:アル株式会社 代表取締役 けんすう(古川 健介)氏、小川 健太郎
--
テクノロジーの進化により、社会・ビジネスが急激に変化する中、エンジニアの仕事や役割はどう変化していくのか。どんな能力やスキルを身に着けるべきなのか。キャリア設計をテーマにした著書を持つゲスト・けんすう氏と、自身の立てた生存戦略によりキャリアを築いてきたリクルートの小川が、エンジニアのこれからのキャリアについて対談します。
13:00        【Panel Discussion】
データとテクノロジーで事業価値を最大化する
#データサイエンティスト #専門性 #開発組織論
--
スピーカー:李 石映雪、阿部 直之
--
多種多様で膨大なデータを扱い、テクノロジーを駆使し、事業価値最大化を行うリクルートのデータ専門組織。日頃、どのように事業の課題を発見し、向き合い、解決しているのか。その専門性を組織としてどう進化させているのか。データサイエンティストとして現場の最前線を指揮する李と、組織の専門性強化の役割を担う阿部が対談します。
14:00        【Presentation】
大規模プロダクトにおけるリアーキ・組織設計プロセス
エンジニアは事業成長をどう担うか?
#プロダクト #開発プロセス
--
スピーカー:小谷野 雄史、金井 優希
ファシリテーター:朏島 一樹
--
美容室などのサロン向け顧客・予約管理システム『サロンボード』と、飲食店の注文管理システム『Airレジ オーダー』。店舗業務の中でスタッフとカスタマーとの重要な接点を担う両サービスのプロダクト価値向上を実現した事例から、事業KPIの紐解きや価値議論、新技術の導入提案など、エンジニアリングの枠組みに留まらない取り組みを紹介します。
15:00        【Presentation】
不確実性の高い状況に挑む、理想的なプラットフォーム作り
プロダクト担当SREと社内CCoEの軌跡
#プロダクト #クラウド #開発者生産性
--
スピーカー:田中 京介、宮地 克弥
ファシリテーター:古川 陽介
--
変化に強いプラットフォームを、どう構築していくべきか。オンライン学習サービス『スタディサプリ』のSREとしてクラウド利用の最適化と開発体験の向上をリードする田中と、社内のクラウド利活用の整備・推進を担う宮地。それぞれの視点でプロダクトフェーズを見極めて推進する、インフラ最適化の取り組みを紹介します。
16:00        【Presentation】
エンジニア思考で解決!
家事育児を劇的に進化させる開発プロセス応用術
#エンジニア思考 #開発プロセス
--
スピーカー:高橋 陽太郎
--
もともと家事・育児が苦手分野だった、開発グループのマネジャー高橋は妻の米国留学で“ワンオペ育児”に直面。そんなピンチに、開発プロセスを応用した家事・育児と仕事との両立テクで立ち向かう!毎日をご機嫌に過ごしたい方に向けて、エンジニア思考を私生活にも応用するコツを紹介します。
16:30        【Panel Discussion】
技術選定の審美眼(2024年版)
フロントエンド技術の変化と開発者生産性を考える
#フロントエンド #技術選定 #開発生産性
--
スピーカー:タワーズ・クエスト株式会社 取締役社長 和田 卓人氏、古川 陽介
--
変化の速いフロントエンド領域において求められる技術選定をテーマに、テスト駆動開発の第一人者として知られる和田卓人(t_wada)氏とフロントエンド開発組織マネジャーの古川がディスカッション。ともにOSSに関わる二人が"OSSの今後"や"開発者生産性を測るSPACEフレームワーク活用の考え方"とともに紹介します。
17:30        【Presentation】
検索エンジニアが考える、生成AI時代の人間の付加価値とは
#生成AI #業務効率化
--
スピーカー:大杉 直也
--
社内の生成AI活用推進を担当する検索エンジニアが生成AIによる検索機能の強化と非エンジニア的業務(編集や営業など)の強化の2つを紹介します。後者では生成AI時代ならではの需要が高まると見込んでおり、どのような付加価値を生成AIと協働して作り出せるかの暫定的な検証結果と考察をお話します。
18:00        【Closing Keynote】
一人ひとりの力を引き出すエンジニア組織とは?
#開発組織論 #ボトムアップ #育成
--
スピーカー:GMOペパボ株式会社 取締役CTO 栗林 健太郎氏、竹迫 良範
--
"やっていき・のっていき"の組織運営でリーダーシップとフォロワーシップの考え方を浸透させているGMOペパボCTOの栗林(あんちぽ)氏とセキュリティ・キャンプやIPAの未踏プログラムなど社外の若手エンジニアの育成にも携わる竹迫が、リクルートの事例をもとに一人ひとりの力を引き出す開発組織論を語ります。      

登壇者紹介

【Opening Keynote】
エンジニアの未来を考える これからの世の中で必要なスキルと生存戦略

けんすう(古川 健介)氏 │アル株式会社 代表取締役

学生時代から会社やWebサービスを複数立ち上げてきた連続起業家。2006年リクルートに新卒入社後、新規事業開発を経て、2009年に株式会社nanapiを創業。ハウツーサイト「nanapi」を立ち上げる(2014年にKDDIに売却)。現在はアル代表取締役として、マンガ情報共有サービス「アル」や、NFTの発行やNFTマーケツールの開発を手掛ける。著書『物語思考 「やりたいこと」が見つからなくて悩む人のキャリア設計術』


小川 健太郎 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 販促領域エンジニアリングユニット ユニット長

2008年に新卒で受託開発企業に入社。カスタマーサポート・プログラマ・SEを経験し、2012年リクルートライフスタイル(現リクルート)に転職。新規事業の立ち上げにエンジニアとして従事し、2014年よりエンジニアグループのマネジャー、2019年よりリクルートライフスタイル・プロダクトディベロップメントユニット長、リクルートテクノロジーズ執行役員等を経て、現在はリクルート販促領域のエンジニアリングユニット長を務める


【Panel Discussion】
データとテクノロジーで事業価値を最大化する

李 石映雪 │株式会社リクルート データ推進室 HR領域データソリューションユニット ユニット長

2013年リクルートホールディングス新卒入社。北京大学ではComputer Scienceを専攻。入社後、データサイエンティスト・機械学習エンジニアとして、不動産情報サイト『SUUMO』のレコメンドシステムの開発や、検索改善等に携わる。2019年データ推進室 住まいデータソリューション部のマネジャー、2022年住まいデータソリューション部部長を経て、現在は2023年HR領域データソリューションユニットのユニット長を務める


阿部 直之 │株式会社リクルート データ推進室 データテクノロジーユニット ユニット長

SIerでの公共機関の情報基幹システム構築経験を経て、2011年リクルートコミュニケーションズ(現リクルート)に入社。アドテクプロダクトの開発エンジニアからデータ技術を活用するエンジニアリング組織のマネジャーに転向。その後2020年リクルートテクノロジーズ執行役員等を経て、現在はリクルートデータ推進室テクノロジーユニット(データテクノロジーに関する専門性を強化する役割を担う横断組織)のユニット長を務める


【Presentation】
大規模プロダクトにおけるリアーキ・組織設計プロセス エンジニアは事業成長をどう担うか?

小谷野 雄史 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 販促領域開発ディレクションユニット 飲食・ビューティー領域開発ディレクション部 ビューティー開発ディレクショングループ

2017年リクルートホールディングス新卒入社。『じゃらん』のレコメンド施策の提案・実装や『Airメイト』のAndroidアプリ開発に携わる。現在はビューティー領域にて『ホットペッパービューティー』のAPIやスマートフォン版『サロンボード』の開発リーダーや開発ディレクターを担当


金井 優希 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 販促領域エンジニアリングユニット 飲食・ビューティー領域エンジニアリング部 飲食プロダクト開発3グループ

2017年リクルートホールディングス新卒入社。データサイエンティストとして『じゃらん』の検索ロジックの開発に関わったのち、エンジニア転向し『ホットペッパービューティーコスメ』の初期開発に携わる。現在、『Airレジオーダー』の開発リーダー兼飲食領域TechLead


朏島 一樹 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 販促領域エンジニアリングユニット 飲食・ビューティー領域エンジニアリング部 部長

2014年リクルートホールディングス新卒入社。『Air ビジネスツールズ』『ホットペッパーグルメ』『ホットペッパービューティー』などの開発に携わる。TechLeadを経て2020年よりマネジャーとしてプロダクト開発・組織運営に従事。現在は飲食ビューティー領域のエンジニアリング部部長を務める


【Presentation】
不確実性の高い状況に挑む、理想的なプラットフォーム作り
プロダクト担当SREと社内CCoEの軌跡

田中 京介 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 販促まなび領域プロダクトディベロップメントユニット 小中高BtoCプロダクト開発部 小中高SREグループ

2021年リクルート新卒入社。SREとして、マッチングサービス『ゼクシィ縁結び』や教育系サービス『スタディサプリ』および『Quipper』の開発体験の改善やパブリッククラウドの活用最適化などに従事。全社の改善提案制度『Ring Dash』においては、労務部署と連携し勤怠記録の自動化を実現し初代グランプリを受賞した。社外でもJANOG 51 や情報科学若手の会など複数のカンファレンスの運営に携わる


宮地 克弥 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 インフラソリューションユニット サイトリライアビリティエンジニアリング部 クラウドアーキテクトグループ

2017年リクルートホールディングス新卒入社。『Airシフト』『Airワーク』『ゼクシィ縁結び』『社内基盤システム』『レジュメ』などの複数のプロダクトにてインフラエンジニアとして開発に携わる。現在はCCoEとして複数のプロダクトの開発/運用支援に携わりつつクラウド利活用における横断施策の模索と推進を行っている


古川 陽介 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 アプリケーションソリューションユニット 横断エンジニアリング部 APソリューショングループ マネジャー

複合機メーカーやゲーム会社を経て2016年にリクルートテクノロジーズ(現リクルート)に入社、プロダクト開発をする傍らアプリケーションの改善や運用、開発支援ツールの開発、エンジニアの育成を行い、現在リクルートのアプリケーションソリューショングループでマネジャーを務める


【Presentation】
エンジニア思考で解決! 家事育児を劇的に進化させる開発プロセス応用術

高橋 陽太郎 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 HR領域プロダクトディベロップメントユニット HR領域エンジニアリング部 HRプロダクト開発2グループ マネジャー

企業向けの人事システムソフトウエア会社を経て、2015年、リクルートジョブズ(現リクルート)に入社。入社以来一貫して人材系サービスの開発を担当。19年4月からアルバイト・パートメディアの開発マネジャーを務める。フルタイム勤務の妻と12歳の長男、9歳の次男と暮らす。2021年に1年弱、妻がアメリカに単身留学。その間ひとりで家事・育児を担った。 「Developers Summit 2023 アワード」ベストスピーカー賞 2位受賞


【Panel Discussion】
技術選定の審美眼(2024年版)フロントエンド技術の変化と開発者生産性を考える

和田 卓人氏 │タワーズ・クエスト株式会社 取締役社長

キャリア初期にテスト駆動開発(TDD)に出会ってから、執筆活動や講演、ハンズオンなどを通じてTDDを啓蒙している。書籍『プログラマが知るべき97のこと』『SQLアンチパターン』『テスト駆動開発』『事業をエンジニアリングする技術者たち』などを手がける。テストライブラリ power-assert-js 作者


古川 陽介 │株式会社リクルート プロダクトディベロップメント室 アプリケーションソリューションユニット 横断エンジニアリング部 APソリューショングループ マネジャー

複合機メーカーやゲーム会社を経て2016年にリクルートテクノロジーズ(現リクルート)に入社、プロダクト開発をする傍らアプリケーションの改善や運用、開発支援ツールの開発、エンジニアの育成を行い、現在リクルートのアプリケーションソリューショングループでマネジャーを務める


【Presentation】
検索エンジニアが考える、生成AI時代の人間の付加価値とは

大杉 直也 │株式会社リクルート データ推進室 データテクノロジーユニット アジリティテクノロジー部

2014年にリクルートホールディングス新卒入社。2017年、N高等学校に3年次編入(社会人高校生)。2020年、同高校卒業。現在は、シニアサーチエンジニアとして働く傍ら、ChatGPTで使うことのできるプロンプトフォーマットの作成や社内向けのプロンプトエンジニアリング研修なども行い、LLM利活用を推進中。現在、デジタル庁でもAI活用推担当者として兼業中


【Closing Keynote】
一人ひとりの力を引き出すエンジニア組織とは?

栗林 健太郎氏 │GMOペパボ株式会社 取締役CTO

大学卒業後、奄美市役所に入職。ソフトウエアエンジニアに転じ、はてなを経て2012年よりGMOペパボ勤務。Webアプリケーション開発者、マネジャー、執行役員を経て、17年に取締役CTOに。北陸先端科学技術大学院大学博士後期課程在学中。エンジニア界隈では「あんちぽ」の愛称で知られている


竹迫 良範 │株式会社リクルート データ推進室 データプロダクトユニット ユニット長

2015年にリクルートマーケティングパートナーズ(現リクルート)に中途入社。内製開発エンジニア組織の体制強化に携わり、各種人事制度を整備。リクルートナレッジ共有イベント(FORUM)のテクノロジー部門である「ENGINE」の企画運営を担当。社外活動としてIPA未踏プロジェクトマネジャー、セキュリティ・キャンプ全国大会講師主査を務め、日本の高度IT人材育成事業に従事。平成28年度「情報化促進貢献個人等表彰」経済産業大臣賞受賞


開催方法

オンライン配信を行います。当日の参加URLはお申込みいただいた方へ前日までにお送りします。

参加に関するご注意

  • イベントの録画はご遠慮下さい。

  • 登壇者、弊社の都合により、スケジュールや内容が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

  • オンライン開催のため、通信状況により音声や映像に乱れがある場合がございます。PCからの視聴を推奨致します。

発表者

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Ended

2024/02/21(Wed)

12:00
19:00

Registration Period
2023/11/29(Wed) 09:00 〜
2024/02/21(Wed) 19:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(1379)

soichiro_inatani

soichiro_inatani

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 に参加を申し込みました!

SA

SA

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 に参加を申し込みました!

akira_tsunesumi

akira_tsunesumi

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 に参加を申し込みました!

Route246

Route246

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 に参加を申し込みました!

Michael

Michael

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 - 技術で挑み、技術でつなぐ。 に参加を申し込みました!

tkohama

tkohama

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 - 技術で挑み、技術でつなぐ。 に参加を申し込みました!

ユウト

ユウト

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 - 技術で挑み、技術でつなぐ。 に参加を申し込みました!

MASAMIKI

MASAMIKI

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 - 技術で挑み、技術でつなぐ。 に参加を申し込みました!

ty8

ty8

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 - 技術で挑み、技術でつなぐ。 に参加を申し込みました!

s095023

s095023

RECRUIT TECH CONFERENCE 2024 に参加を申し込みました!

Attendees (1379)

Canceled (21)